国会ウォッチ!

知ってるようで意外と知らない。そんな国会の様子をレポートします。

国会議員の給料について

先月、第193回国会が閉会した後、現在は内閣委員会と文部科学委員会が、衆議院・参議院それぞれで閉会中審査という形で開催されています。 そこで素朴な疑問。 「閉会中審査に出ている国会議員の給料はどうなっているのか?」 国会議員の給料は「歳費」と言…

6月19日に第193回国会が閉会してから、次回の第194回国会が開会するまでの間、制度上は国会はお休みの状態が続きます。 とはいえ、テレビでは連日のように「加計学園問題」を巡って国会で審議が行われています。 これは「閉会中審査」と呼ばれるもので、各議…

第193回国会が閉会しました

私用でドタバタしていたため、すっかり6月の更新が疎かになってしまいました。 そうしている内に、第193回国会は6月18日(日)をもって閉会しました。 今国会では、「森友学園」問題や「加計学園」問題など、いろいろと安倍政権の疑惑が持ち上がったこともあ…

環境問題に関する法案が審議されました

19日(金)に開催された衆議院の環境委員会で、以下の3法案が審議の末、採決されました。 www.env.go.jp www.meti.go.jp www.env.go.jp 一つ目の「廃棄物の・・・」は、相変わらず多発する産業廃棄物の不正処理に対応するために、廃棄物処理業者の不正を防…

20年近く放置されていた不思議

5月17日(水)に開催された衆議院の国土交通委員会で、こちらの法案が採決されました。 www.mlit.go.jp この法案、主眼は外国からのクルーズ船の増加に対応するべく、官民が連携してクルーズ船を受け入れられる港を整備していこうというものなのですが、私が…

中小企業のための重要な法案です

共謀罪やら、加計学園やらで国会は大荒れの様子ですが、その陰で非常に大切な法案の審議が、衆議院の経済産業委員会で行われています。 それが、こちら www.meti.go.jp 日本の屋台骨を支えているのは、一握りの大企業ではなく、日本の全企業の90%以上を占め…

脱税は国境を越えても逃さない!というわけで・・・

前回は、衆議院の外交委員会で審議された、社会保障に関する国際協定について紹介しましたが、参議院でも似たような協定が審議されています。 それは、 ・所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とスロベニア共…

地味ですが大切な協定のお話

久々の更新となりますが、ちょっと面白い審議を見つけたので、今回はそのお話を。 5月12日(金)に開催された衆議院の外務委員会で、次のような協定についての審議が行われていました。 ・社会保障に関する日本国とスロバキア共和国との間の協定 ・社会保障…

情報監視審査会の平成28年年次報告書が発表されました

少し古い話ですが、3月39日(水)に、衆議院の情報監視審査会が、平成28年年次報告書を発表しました。 平成28年年次報告書 これは、以前このブログで紹介しました、「特定秘密の保護に関する法律」で指定された秘密について、公開すべきかどうか審議する審査…

何をしてるの?

森友学園問題が下火になってきたと思ったら、今度は北朝鮮問題と思い切りスケールの大きな問題が持ち上がったりと、第193回国会の開会から忙しなく動いている感のある国会ですが・・・ 実は、全く活動をしていない常任委員会が二つあるんです。 それが、 衆…

民法、120年ぶりの大改正!

昨日、非常に重要な法案が、衆議院法務委員会で地味~に可決しました。 www.sankei.com そう!我々の生活に密着した法律「民法」が、実に120年ぶりの大改正が行われるのです。 もちろん、これまでにも民法の改正はありましたが、女性の再婚禁止期間の短縮…

実はしっかり働いている参議院

3月いっぱい世間を賑わせた「森友学園問題」も、いつの間にやら下火になって、気がつけば籠池元理事長個人への刑事告訴云々という話に落ち着いてきている今日この頃。 結局、8億円近い国有地の値下げの真相はうやむやのままで終わりそうな雲行きで、このまま…

3月後半の各委員会の動向

このブログの主旨は、メディアがあまり取り上げない国会の動きを紹介するということですので、本日は「森友学園問題」で熱くなっている委員会は脇に置いて、それ以外の委員会が地道に活動している状況を紹介します。 まずは衆議院の法務委員会。 こちらは話…

平成二十九年度予算案 成立!

もはや「森友学園問題」一色となってしまった国会ですが、なんと昨日、参議院で平成二十九年度の一般・特別・政府関係機関の3予算案が成立しました。 つくづく「ちゃんと中身確認した?」と言いたくなるような展開で成立してしまいましたが、まあ新年度もも…

ご無沙汰しております。こうしている間にもどんどん法案が・・・

ちょっと体調不良などもあり、前回から更新がだいぶ滞ってしまいました。 その間に、国会では「森友学園問題」で、とうとう証人喚問まで行われて、ほとんどの審議はストップ状態のようです。 審議は止まっていても、政府は法案をどんどん出してきます。 ほと…

会議は踊る・・・

ちょっと更新が疎かになっていました。 ところで、平成二十九年度予算案を受け取った参議院予算委員会では、相変わらず「森友学園問題」が議題の中心になっています。 もう予算の内容なんて、誰も興味を持っていないような状況ですが、こういうドタバタの中…

JA解体の序章?

昨日の記事で、政府提出法案がまだ29ほど手付かずで残っていると紹介しましたが、あらためてその内容を見ていくと、ある事に気がつきました。 それは・・・、農業関連の法案が多いこと。 農業競争力強化支援法案 農業機械化促進法を廃止する等の法律案 主要…

参議院で先議している法案について

衆議院での平成二十九年度予算案の可決を受けて、28日(火)から参議院の予算委員会でも審議が始まりましたが、その内容はほぼほぼ安倍総理大臣と森友学園の関係についての質疑ばかり。 もはや予算など何処へやらという感じですが、その一方で参議院で先議が…

衆議院で平成二十九年度予算案が可決されました

昨日27日(月)の夕方、衆議院本会議が開催され、平成二十九年度予算案(一般会計・特別会計・政府関係機関予算)が可決されました。 その前哨戦となる予算委員会では、終盤はもっぱら「森友学園問題」が中心になり、予算の審議だか何だか分からない展開でし…

財政金融委員会で、今静かに話題になっている事案について、静かに追及がありました

今週に入ってから国会ではあまり目立った動きは無いようですが、常任委員会が少しずつ動き始めたようです。 そんな中で今回注目したのが、2月15日(水)に開催された財政金融委員会。 金正男氏暗殺や石原元都知事の証人喚問やらのニュースの陰に隠れています…

こういうのも仕事のうちなんですねぇ・・・

予算委員会以外の各委員会は、開催したりしなかったりと、何を基準に活動しているのか今一つよく分かりませんが、こうした純粋な審議以外に「こんなこともするの?」という活動もしています。 それがこちら。 ノーベル賞受賞者に対する表祝行事 2016年ノーベ…

各委員会が始動し始めました

安倍総理大臣の訪米が無事終了したと思ったら、北朝鮮のミサイル発射、さらには金正男氏の暗殺と、世界情勢は相変わらず予測不能な状況が続いています。 翻って我が国会の動向をみると、14日(火)から、予算委員会以外の各常任委員会が、いよいよ動き始めた…

ギャンブル等依存症対策基本法案が提出されました

安倍総理大臣の訪米も無事終えて、衆議院では再び予算委員会での審議が再開されますが、金田法務大臣、稲田防衛大臣、松野文部科学大臣が、それぞれの抱えた問題で矢面に立たされるのは確実な状況です。 特に金田法務大臣の想像以上の頼りなさは、安倍総理大…

再就職等監視委員会について

ついこの間まで、文部科学省の天下り問題を追及していたと思ったら、今や金田法務大臣と稲田防衛大臣のあやふや答弁を追求の真っ最中。 その変遷の速さについていけない方が悪いのか?はたまた、ツッコミどころがあれば何でもかんでも噛みつく野党が悪いのか…

なんと!1日で10法案が提出! どさくさ紛れを狙ってる?

さて、衆議院予算委員会では、文部科学省の天下り問題で盛り上がっていますが、そんな議論を横目に、新たな法案が提出されています。 その数、1日でなんと10法案! www.meti.go.jp 2011年(平成23年)に発生した東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事…

そんなに悪いこと、言ってます?

昨日から今日にかけて、衆議院予算委員会であることを巡ってひと悶着がありました。 事の起こりは、今国会で政府が国会に提出を予定している「組織犯罪処罰法改正案」について、予算委員会で質疑が集中したことです。 www.iza.ne.jp 予算委員会で、提出もさ…

2月3日(金) 新たに5つの法案が提出されました。

さて、世間の耳目は、国内では衆議院予算委員会、外交では安倍総理大臣とトランプアメリカ大統領との会談に集まっていますが、その間にも新たに5つの法案が内閣から提出されています。 法務省:裁判所職員定員法の一部を改正する法律案 こちらは、下級裁判…

そもそも今年度予算案で何をしようというのか?

平成二十八年度の第三次補正予算案が、あっという間に可決してしまったと思ったら、2月1日(水)から早速平成二十九年度の一般会計と特別会計そして政府関係機関の予算案の審議が、衆議院予算委員会で始まりました。 この予算委員会での審議は、他に委員会と…

先送り・・・、そしてまた先送り・・・

昨日、新たに「畜産物の価格安定に関する法律及び独立行政法人農畜産業振興機構法の一部を改正する法律案」が国会に提出されました。 www.minshin.or.jp 実はこの法案、昨年の第190回国会でも民進党を始めとする野党4党の議員の共同提案という形で審議されて…

1月30日(月) 情報監視審査会がひっそりと開催されていました

第3次補正予算案の審議ばかりが注目されていたためか、おそらくほとんどの方は気づいてないのではと思いますが、1月30日(月)に衆議院の情報監視審査会が、ひっそりと開催されていました。 第193回国会 衆議院公報第8号 情報監視審査会経過 この情報監視審…

1月31日 新たに2つの法案が提出されました。

衆議院予算委員会での平成二十九年度予算案の審議が、いよいよ本格化します。 が、・・・それとは別に、新たな法案が2つ国会に提出されたことをご存知でしょうか? まずは、文部科学省から提出されました 「独立行政法人日本学生支援機構法の一部を改正する…

第3次補正予算案が可決されました

さて衆議院での第3次補正予算案可決を受けて、参議院でも早速予算委員会での審議が始まりましたが・・・ 予算委員会経過:参議院 なんと、1月30日(月)31日(火)の2日間で終了。 質疑の内容も、実際に第3次補正予算案についてのものは、1つだけでした。 し…

あまり注目されていませんが、1月27日の衆議院総務委員会について

さて27日(金)に、第3次補正予算案と「地方交付税法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案」が衆議院本会議で可決されて、参議院に送付されました。 それを受けて、本日は参議院の予算委員会が開催されます。 一応、急ぎの議案が処理されたためか…

本日も予算委員会・・・だけではない!

今日27日(金)も、引き続き一般会計と特別会計の第3次補正予算について質疑が行われました。 www.fnn-news.com 今日も肝心の補正予算の内容とは特に関係のない質疑に終始したようです。 しかし制度上問題は無いかもしれませんが、こういう質疑も国政という…

昨日の国会

昨日26日(木)の国会では、衆議院のみ動きがありました。 まずは25日(水)から引き続き予算委員会が行われました。 質疑されたのは、これも引き続き ・平成二十八年度一般会計補正予算(第3号) ・平成二十八年度特別会計補正予算(特第3号) の2つの補…

その頃、参議院では・・・

さて、ここまで衆議院の動向を中心にご紹介してきました。 先に触れました通り、憲法で「衆議院の優越」が認められていることもあり、法律案も予算案も、なんでも衆議院の方が先に審議するわけですが、その間、参議院は何をしているのか? 基本的には衆議院…

昨日の予算委員会

さて衆議院では、昨日から予算委員会が始まりました。 委員会では、平成二十九年度の一般会計予算や特別会見予算、さらに平成二十八年度の補正予算など計5案が提出されており、昨日は予算の担当である麻生財務大臣、そして木原財務副大臣及び越智内閣府副大…

いよいよ予算についての審議が始まります

昨日は、23日(月)に続いて、20日(金)に行われた大臣の演説に対する質疑が行われました。 20日(金)の大臣の演説は、安倍総理の施政方針演説を筆頭に、岸田外務大臣、麻生財務大臣、そして石原国務大臣(経済再生担当大臣、社会保障・税一体改革担当)が…

国会は見えないところで動いている

本日も国会では、午後から衆議院の本会議のみが開催されます。 これは憲法第59条で法律案の議決について「衆議院の優越」が認められているからです。 この「衆議院の優越」によって、法律案さらに予算案なども衆議院が先に審議して議決します。 昨日は、20日…

本日は衆議院のみです

先週20日(金)に開会しました第193回国会。 本会議では、「議席の指定」や特別員会の設置など、準備段階の議案が滞りなく決議された後、「国務大臣の演説」が行われました。 ニュースでは安倍総理の施政方針演説だけが紹介されていましたが、実際には安倍総…

委員会について

昨日は、第193回国会が招集され、「開会式」や安倍首相の「施政方針演説」などが行われましたが、実は国会にはもう一つ、重要な役割を果たす存在があります。 それが「委員会」です。 「委員会」は、国会での本会議に先駆けて、それぞれの委員会の目的に関連…

第193回国会が始まりました。

これまでニュースで報じられていた通り、本日20日(金)に、第193回国会が招集されました。 この国会は、日本国憲法第五十二条に「年一回招集するもの」と定められた国会で、「常会」または「通所国会」と呼ばれているものです。 招集されたとはいえ、いきな…

国会とは

国会をウォッチするにあたって、あらためて「国会とは何ぞや」ということを確認しておこうと思います。 「国会」について最も基本的な定義をしているのは、日本国憲法です。 日本国憲法の第四章「国会」で、国会がどのようなものか、そのあるべき姿を定めて…

ようこそ!国会ウォッチへ!

2017年の年頭にあたり、何か新しいことを始めたいと考えていたところ、とある国会議員の方と知り合う機会があり、それが契機でこのブログをスタートさせるに至った次第です。 国会という場所で、どのようなことが議論されているのか? その様子は、例えば新…