国会ウォッチ!

知ってるようで意外と知らない。そんな国会の様子をレポートします。

第3次補正予算案が可決されました

さて衆議院での第3次補正予算案可決を受けて、参議院でも早速予算委員会での審議が始まりましたが・・・

予算委員会経過:参議院

なんと、1月30日(月)31日(火)の2日間で終了。

質疑の内容も、実際に第3次補正予算案についてのものは、1つだけでした。

しかも、2日目となった昨日は、こんなことも・・・

www.sankei.com

 

まあ、猪木議員らしいといえば、それまでですが・・・

 

しかし、テレビやイベントにゲスト出演している時ならいざ知らず、予算案の審議という場で、与えられた貴重な質問時間を無駄話で潰すというのは、やはり「国民の代表」の言動としては、褒められた話ではありません。

 

国会の運営も国会議員の給与も、国民の税金から支払われているわけですから、我々有権者も、もう少し個々の議員の活動について、しっかり見極めることが大事ですね。

 

こうしてあっという間に予算委員会での審議も終わり、その日の夕方に参議院本会議が開催され、与党の賛成多数で第3次補正予算案は、あっさり可決しました。

 

こんなにあっさり予算案が通ってしまって大丈夫かいな?と思いますが、そうこうしているうちに、本日から衆議院予算委員会

・平成二十九年度一般会計予算

・平成二十九年度特別会計予算

・平成二十九年度政府関係機関予算 

の審議が始まります。

 

これはもう、新年度の新しい予算案ですから、しっかりと内容の精査をしていただきたいですね。