読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国会ウォッチ!

知ってるようで意外と知らない。そんな国会の様子をレポートします。

平成二十九年度予算案 成立!

もはや「森友学園問題」一色となってしまった国会ですが、なんと昨日、参議院で平成二十九年度の一般・特別・政府関係機関の3予算案が成立しました。

 

つくづく「ちゃんと中身確認した?」と言いたくなるような展開で成立してしまいましたが、まあ新年度ももうすぐ始まる状況なので、このまま成立しないというのはそれなりに具合が悪いので、とりあえず成立自体はめでたいことではありますが・・・

 

ところで、この予算案と一緒に、かけこみのように成立した法案があります。

それが「駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法の一部を改正する法律案

です。

これは元々、沖縄をはじめとする在日米軍の再編を支援するために作られた特別法で、実は今年で期限が切れてしまう法律でした。

しかし、ニュースでもご存じのとおり、米海兵隊普天間から辺野古への移転が揉めに揉めてなかなか進まないため、さらに10年延期してしまおうというのが、この改正案の趣旨です。

 

国会は相変わらず混乱の極みですが、国の政策諸々はいつの間にやら進んで行っているようで。

 

それはそれで、怖いような気がします。